吃音(どもり)を脳の病気だと本気で言っている奴は本気で馬鹿だと思うって話

うも、リュウです。

 

 

世の中には、

吃音になってしまう原因に

 

『生まれ持っての脳の病気だ』

 

とか

 

『幼いころ頭を強くぶつけた

経験があるからだ』

 

とか言っている人がいます。

 

 

ぶっちゃけ、馬鹿だと思います。

 

 

吃音のことを何も分かっちゃいない。

 

 

断言します!

 

 

吃音っていうのは脳の病気

なんかじゃありません。

 

 

僕は、その人の個性だと

捉えています。

 

 

この捉え方が非常に大事で、

ここの考え方次第で大分吃音が

軽くなります。

 

 

「吃音は、その人の個性」

これは、魔法の言葉です。

 

 

ここの捉え方がなかなか

難しいと感じる人には、

 

吃音を個性だと捉えた時に

感じた違和感を具体的に

書き出してみてください。

 

 

『書き出してみてください』と

言っても実際に行動に

移してくれる人は

極少数だと思いますが、

 

せめて頭の中だけでも良いので

思い浮かべてみてください。

 

 

やはり、一番にくる理由としては、

 

吃音に苦しんでいるから、
個性と前向きに捉えられない

 

ではないでしょうか?

 

 

無理もないと思います。

 

 

吃音者なら誰でも

そう思うことなので、

 

全然おかしくありません。

 

 

僕も吃音者経験があるので、

「吃音は脳に原因がある」とか

本気で言っちゃってる人は、

 

ホントに馬鹿だと思ってます。

 

 

あなたはそんな側の人ではないと、

僕は信じています。

 

 

なので、何回も言ってくどいかも

しれないですけど、

 

吃音は個性です。

 

 

是非とも、

 

このマインドセットだけは

大切にしてください。

 

 

必ずあなたの

心の支えになりますから。

 

 

この記事を読んだら

必ず感想コメントください。

 

 

それでは、

今回もありがとうございました。

 

 

バイバイ👋(・∀・)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です